【最近のエース】オフ車のカスタムネタです。

 

 

どうも、あっつんです。

 

突然ですが、この度、改名することにしました。

あっつんは呼びにくいと思いますので、

てんちょ~でお願いします。

 

 

 

すっかり更新が遠のいていた、最近のエースをお送りします。

 

 

今回はオフロードバイク編として、

CRFのカスタムを2台分ご紹介です。

 

 


まずは、N様のCRF250モタードに

スポーツグリップヒーター&Zカーボンのエアースクープを取り付け!

 

スポーツグリップヒーターは純正オプションに指定されているので、

簡単に付くかと思いきや、zetaのハンドガード付きの場合には注意が必要でした。

 

 

 


上の画像をご覧ください。(ピントが合っていませんが・・・^^;)

 

左が加工前で、右が加工後です。

 

左はスロットルの内側にハンドルの端が見えていますが、

右はスロットルの外側にハンドルの端が出ています。

 

加工前の状態でハンドガードを取り付けるとスロットルの動きが悪くなる恐れがあり、

最悪スロットルが戻らず暴走。。。という危険があります。

 

 

そこで、ハンドルの端よりスロットルを内側にすることで、

ハンドガードがスロットルに干渉することを防ぎます。

 

 

 

 

 


スロットルの位置決めをしているのは

スロットルハウジングの位置決めピンのはまる穴なので、

ハンドルの穴を長穴に加工し、ちょうど良い位置で固定できるよう細工をしております。

 

 

 

 

 


ちなみに、ハンドガード未装着車は左の画像のバーエンドを取り付けします。

(グリップヒーター取り付けアタッチメントに同梱されています。)

右がスロットル側用で、バーエンドがスロットルに干渉しないような形状となっています。

 

 

 

 

 


また、モタードバイク用キャリパー冷却装置(?)のZカーボンのエアースクープも取り付け♪

これの効果はレースに出るくらいでないとわからないと思いますが、

とにかくカッコいいので良しとしましょう(´∀`)

 

 

 

 

 

ちなみにN様のこのカスタム、

僕がおなかが痛くなりはじめてから、数日後・・・

少し痛みが引いたタイミングでちょうどご依頼を受けて、

作業させて頂いたものです!

 

この後、また悪化して手術することになったので

グッドタイミングでした\(^o^)/

 

N様、本当にありがとうございました!

 

 

 

 

 


続いて、K様にCRF250Lの新車をご購入いただき、

スポーツグリップヒーター&ETCの取り付けのご依頼を頂戴しました。

 

こちらはスポーツグリップヒーターはすんなりと取り付けることができましたが、

純正オプションに掲載されているETCは一体型のみで、

別体型のオプション設定がありませんでした。

 

 

一体型はハンドル周りにドンと車載器が付くので、どうしても見た目が・・・。

また、別体型はハンドル周りにアンテナとインジケーターが付くだけなので

スッキリした印象となりますが、シート下等に車載器を収納するスペースが必要となります。

 

 

CRFの場合、シート下には充分なスペースがありますが、

シートを外すには六角レンチが必要となり、

カードの出し入れに工具が必要なのはちょっと面倒ですよね。

 

 

そこで、少し加工は必要となりますが、

左側の車載工具を納めているポケットにミツバ製の別体型ETCを付けてみましょう!

 

 

 

 

 

 


はい、付きました(*´▽`*)

 

防水性を考慮しつつ、配線を通す穴を開け、

無事に別体型車載器を取り付けることができました。

 

工具を使うことなくキーでこのカバーは開閉できるので、

ETCカードの出し入れも容易にできます。

 

K様、この度はありがとうございました。

 

 

 

 

 

 

いつも、たくさんの内容を載せようとして

更新が滞ってしまうので、小出しにしていくことにしました。

 

 

今後も少しずつUPしたいと思いますのでよろしくお願いいたします。

 

更新が滞っていた間の古いネタまで飛び出して

『どこが【最近の】エースやね~ん!』

ということも出てくるかと思います(^^;)

 

次回の更新をお楽しみに~。

 

 

 

 

 

以上、

 

“てんちょ~”がお届けしました。

 

 

 

 

 

 

 

いつも応援ありがとうございます。


にほんブログ村 バイクブログ 女性ライダーへ
にほんブログ村 バイクブログへ

 

 

 

次の記事へ                            前の記事へ

 

 

 

当店ブログ一覧へ

 

当店Facebookページへ

 

当店ホームページのトップへ 

 

 

 

コメントをお書きください

コメント: 4
  • #1

    GROM辻 (土曜日, 16 1月 2016 17:45)

    おおっ、CRF250シリーズ、なつかしい!
    こいつと河川敷で深夜に奮闘したおかげで余裕の大型二輪取得でした。
    以前、WR乗りに「ネイキッドみたいなでかいシートとクソ重い車重」とディスられたのですが、いざツーリングとなるとこの2つが俄然長所として光ります。
    加えて私はラフアンドロードさんのローシートだったので渋滞の頻繁な足つきも余裕でした。

    栃木では必ず見積もりにグリップヒーターが入ってたり、Eパッケージの選択が多かったりするのですが、兵庫県でもこれは必要なんですね・・・

    私のCRFもETCは一体型でしたが、確かにハンドル周りが重苦しかったです。
    サイドの車載工具入れに入れるとはさすがあっつん・・・ではなくてんちょ〜ですなw
    ちなみにCRFの車載工具入れは他メーカーのオフ車乗りがこぞってうらやましがる装備です。
    なんせ、奴らの後部座席の後ろには必ず不思議なポーチが付いていますからねwww

    ホンダという会社、一見凡庸なモデルを作っているようで、その実しっかりとしたマーケティング・リサーチでユーザーが本当に欲しいものを把握して製品化しています。
    四輪ではあんなに先進的でスペック重視、しかし失敗も多い、二輪で言うなればスズキ・カワサキ的スタンスのホンダが、二輪ではなぜこんなに手堅く、賢く、トヨタもかくやと思わせるような立ち位置のバイクを作るのか、本当に面白い限りです。

    あそうや、うちの子(GROM)も、(なんちゃって)モタードやねんからなっ!www

  • #2

    Shin@700X (土曜日, 16 1月 2016 22:49)

    こんばんは

    NC700Xの件
    お忙しい中、
    やっかいなことをお願いして本当に申し訳ございません。

    最近は、お店に伺うこともなく
    エースさんには
    いろいろ不義理をしてしまっていたにも関わらず
    いざというときには
    とても親身になって相談にのっていただき
    修理についても、いろいろと対応をして下さったこと
    頭が下がる思いです。
    本当にありがとうございます。

    700Xの点検修理については急ぎませんので
    お時間あるときでけっこうです。
    どうぞ、よろしくお願いいたします。



  • #3

    エースのてんちょ~ (日曜日, 17 1月 2016 19:44)

    GROM辻様→
    コメントありがとうございます。
    CRF楽しいですよね~。
    オフ車としては車重が重いと思いますが、確かにツーリングでは安定感につながりますね。

    >栃木では必ず見積もりにグリップヒーターが入ってたり、Eパッケージの選択が多かったりするのですが、兵庫県でもこれは必要なんですね・・・

    当店のお客様でもグリップヒーター&ETCの装着率はかなり高いです。
    グリップヒーターは真冬に乗らない方でも、
    春秋の夕方等少し冷える時間にあったら嬉しい装備ですね。

    >ちなみにCRFの車載工具入れは他メーカーのオフ車乗りがこぞってうらやましがる装備です。
    なんせ、奴らの後部座席の後ろには必ず不思議なポーチが付いていますからねwww

    ポーチ・・・確かにw
    ちなみに僕のXRもポーチです。笑
    CRFの車載工具入れをXRに流用できるかな~?^^


    ホンダとトヨタについては、うちの社長も
    「車はトヨタ。バイクはホンダや。」って言うてました。
    間違いないメーカーの間違いないショップとして
    当店はこれからも邁進していく所存であります!

    >あそうや、うちの子(GROM)も、(なんちゃって)モタードやねんからなっ!www

    忘れてないですよ~。
    辻さまのグロムもグロムカスタム編できちんとアップさせていただきます(*^^*)

  • #4

    エースのてんちょ~ (日曜日, 17 1月 2016 19:49)

    Shin@700X様→
    コメントありがとうございます。

    >NC700Xの件
    お忙しい中、
    やっかいなことをお願いして本当に申し訳ございません。

    当店で販売させていただいたお客様の困り事に対して、
    当店ができる限りの対応をさせて頂くことは至極当たり前ことなので、
    全く申し訳なくはないですよ(^^)

    また点検及び修理の結果、ご連絡させていただきますね。