嫁の大型バイク教習~その8~涙の教習!?情けない(^^;)






またまたお天気に恵まれず、雨の教習8限目・・・


ダメダメのまま終わってしまいました(ノ_・。)




 

 

 

この日の先生は、これまでの先生とはちょっと違ったタイプで

(あくまで私にとってですが)ちょっとスパルタ系?な感じ(^^;)

 

「時間的には今回見きわめなんですけど、

 前回までに見きわめのコースは走りましたか?」


まだまだ見きわめのコースを走るほどのレベルまで行ってなかったので

ちゃんと走ったことがなかったんだけど、

『確かATで走ったのがそんなコースだった気はします』

 

「とりあえず一通り走ってみましょうか~」

 

 

慣らし運転の後にひととおりの課題のあるコースを走ろうとしてるときでした。

 

途中で停止してアドバイス受けたりなんかして再出発するときに

ふと確かめようと思い

『次、右でしたよね?』

って質問したところ

 


 

「そうです、(イラッ)

  きちんとコース覚えてきてくださいねーーーー」

 

 

 

ちょっと“イラッ”としはった( ̄□ ̄;)

 

確かに訊いた私が悪いけど、

一応ちゃんとコース予習して覚えてはいたんだけど(><)

停止して喋ってたあとなので一瞬あれ?ってなったから

念のためと思って訊いてしまっただけなんだけども、

いやそれは言い訳で本当に私が悪いんだけど、

結果的に合ってたんだから一回聞いただけでそんな言い方しなくても、

いや、もう全く、ちゃんと覚えてなかった私が悪いんです・・・・・・・はい。

 


 

みたいなこともあり(^^;)

なんだかすごい緊張感も持ちました。

 


 

 

本当にすみません(_ _;)

 

 





 

一本橋のタイムがめっちゃ短かったので

 

「まずは一本橋だけ詰めてやりましょか~」

 

 


なんですが、実は私の中でめちゃめちゃ重大となってしまっている課題は

一本橋に入る前の、あのカーブ・・・・・

 

 

はじめから、なんとなく調子が戻らず

身体が固いままだったので、何かとうまくいかない状態でした。

 

 

 

一本橋だけを繰り返すということは、

このカーブも繰り返すということで。


 

私の頭の中を埋め尽くすのは、

先生のくれる一本橋のアドバイスよりも(←おいおい;)

このカーブへの恐怖ばかり・・・・・・

 



だけど弱音が吐ける感じではないし。



 

 

 

 

 

 

 

そして、

 

案の定、

 

このカーブでコケました (ノ;□;)ノ

 

 

 

 

 



 

 

ふぇーん怖いよぉ~~~~


どんどん怖くなっていくよぉ~~~~~(^^;)

 

 

 

 

先生にとってはそのカーブ云々は問題ではないので、 

引き起こしをしてから、

また何事も無かったかのように

一本橋を繰り返す指示が・・・・・・

 

 

だけど、私の頭の中はホントに一本橋どころじゃないんです。


 

カーブが・・・

 

カーブが怖くて

 

 

コケたショックもあり


脚がガタガタ震えるほど(^^;)

 

 

 


必死で平静を装いながら、一本橋にチャレンジ・・・・・・

 

 

一本橋については、落ち着いて指示通りにやれば、

タイムはなんとか延びていきました。

(まっすぐなら怖くない)


 

 

コケたショックを引きずったまま、

次にスラロームに差し掛かろうとした時のことです・・・・・・

 

実はスラロームも、“入り口”に苦手意識があったのです。


 

 

ついに、

 

 

“全く”

 

 

曲がれませんでした(^^;)

 

 

 

曲がれない、というのは、

恐怖心から身体がガッチガチに固まり

ハンドルが切れないので、コースアウトして

自ら外周に逃げてしまうんです。


身体が勝手に~~~~~って感じ。

 

 

カーブ中に何かの拍子にまたこけてしまうのでは・・・

そんな恐怖で腕がガッチガチ。




だから、スラロームの入り口にすら入れない。

 



スラロームの練習しなきゃいけないのに、


入り口に入ることができない。 

 

 

 

 

 

コントロール不能な自分のからだ。

 

 


 

 

前までは、苦手ながらも何とか曲がれていたカーブなんですよ?

 


 

 

 

 

「全くハンドルが切れていないですから、

 もっと思いっきりハンドル切ってくださいねー」

 

 

 

 

 

 

しっかりうなずきながら『ハイ。』と返事をするも・・・

 

それができない場合はどうしたらいい?


できる事なら、とっくにやっているんだけどなぁ。

 

 

 





なんということでしょう。


 

自分の両目に、顔面から水分が いっせいに集まっていく感覚が。

 


 


もうちょっとのところでその集まった水分が、

目の表面からあふれてしまいそうになるのを

 

必死で堪える状態になっている。

 

 


 

え?

 

 

 

 

え?


 

 

わたし、今、

 

泣くの?(^^;)

 

 

 

 


 

恐怖心。

 

どうやってもコントロールできない自分。

 

だけど、ちゃんとしなければという思い。



自分への絶望感。

 

 

 

 

 

先生が気づいているかどうかはわからない


とにかく悟られないように表情をつくる

 

 

 

 


表情や態度、返事をしっかりすることで、

 

なんでもないことをアピールする

 

 

 



 

 

 

 

実は私けっこうナキムシです(ーー;)

 

 

 

特に悔しい、情けない、強い怒りの感情のときにすぐに涙が集まる。

 

 

 

決して、オンナの武器として

泣き落としでいこうとかいうことは一切ないんですが(^^;)

 

 

 

この時はとにかく自分が情けないという気持ちでいっぱいでした。

 

 

 

 

 

 

だけどこんなとこでメソメソしてたら

 

32歳(゜Д゜)

 

3児の母(ー_ーlll)

 

 

 

ええオバハンが・・・情けなさすぎるし(´Д`;)

 

 

 

 

 

この後も何度かチャレンジするも、

やっぱり同じことの繰り返しで、

スラロームにどうしても入れない(ーー;)

 

次こそは!!!!

と思って向かうのに、いざカーブに差し掛かると

腕がまったく動かないんです。

 

 

 

 

先生も見かねて1速で入ってみるように指導してくれたのですが、

1速ならば、「エンストして転ぶのでは?」という不安がないので

安心してじっくりカーブしてスラロームに入れました。

 

それを何度かやりました。

 

 

あとは先生が後ろに乗せてくれて、

いかにメリハリをつけて運転するかを実演してくれました。

 

 

その後はなんとか2速でもスラロームに入ることができるようになりましたが、

 

前回の教習よりもスラロームヘタクソなままだし(ーー;)

 

 

 

終始、“あかん気持ち”を引きずっているので

S字も1速で走るなど

「守り」に入ったまま・・・・・・



だけどS字は2速ですよ~っと言われました

 


クランクも前回はできてたんだけどなぁ・・・

もうギクシャクしまくりで、何もかもがうまくいかない。


全てがダメダメなまま教習が終わりました。

 



この日は他の教習生がいなくて本当にマンツーマンだったので、

先生も嫌だったことでしょう。

 

 

 

 

 

こんなやつが大型二輪の免許なんて、

なんで取ろうとしてるねんって思われたかなぁ。

 

先生にとっては、いい迷惑でしかないだろうな。

 

なんとか免許が取れたとしても、

大型なんて乗るべきじゃないんだろうな。

 

そもそも大型バイクに乗る目的よりも、

運転技術向上のためにと思って心に決めた教習だけど・・・

そんな軽はずみな気持ちで申し込むべきじゃなかったんだろうな。

 

やっぱり、「バイク屋嫁になったから」といって

バイクに乗ろうとすることが間違いだったのかな。

 

私には、やっぱり無理だったのかな。

 



 

 

そんなことばかり、考えてしまう嫁なのです・・・・・・


 

 

 

 

 

 

 

 








 

 

だけど、現実問題、後戻りはできないです(`・ω・´)

 

 

 

 

 


 

 

 

今までのように、“優しい先生”に甘えたままでは前に進むことができない。

 

 

 

一度できた事でも、技術として身についていないということがわかった。



 

乗る時間がない、なんて言ってないで、

どんどん今あるCBで練習して、もっと必死にならないと。

 

 

 

 

時間はかかるかもしれないけど、諦めずにやろう。


 

 


 

こんな自分に喝を入れてくれた、とても素敵な先生と出会えたんだ。

 

 

 

 

 

 

これまでのような、甘い気持ちで挑む教習はもうおしまい。

 

 

 

 

 



 

 

死にものぐるいで、がんばってみよう。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ネガティブな感情は無くなったわけじゃないけど、


ポジティブな思考に変えることは、いくらでもできる。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

これは私のいいところなんじゃないかと(笑)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

というわけで、私の教習への意気込みを変えてくれる、

とっても価値ある1時間だったなぁと思います。

 

先生にもとても感謝しています。

 

 

 

 

 


 

こんな私で(´Д`;)

UPしようか迷った内容だったのですが

最後まで読んでくれた方、ありがとうございました(ーー;)

 

 

 

 


 

いつも応援ありがとうございます(≧Д≦)

 


 


 

 

 

次の記事へ                            前の記事へ


 

 

当店ブログ一覧へ

当店Facebookページへ

当店ホームページのトップへ 

 

 

 

よろしければ、「いいね!」やコメントお願いします^^↓↓↓

コメントをお書きください

コメント: 7
  • #1

    お嫁様ファン (火曜日, 29 9月 2015 00:22)

    初めまして。
    お店には、1度オイル交換お願いに伺った程度ですが、いつもブログ楽しみに拝見しております。

    私も普通二輪ですが、東播さんにお世話になったので分かります。あの三角! 嫌ですよね。
    後で聞いたら、卒業生で苦手だった

  • #2

    お嫁様ファン (火曜日, 29 9月 2015 00:31)

    (途中で送ってしまいました。ごめんなさい。)
    苦手だった方もかなりいるようです。

    今、教習苦労されてる方、これから免許とりたいけど、心配されてる方、お嫁様の教習日記みて頑張ってみようと思われる人多いと思います。

    あんまり力入れ過ぎず、怪我に気をつけて、教習楽しんで下さい。


  • #3

    GROM辻 (火曜日, 29 9月 2015 00:35)

    >一本橋については、落ち着いて指示通りにやれば、タイムはなんとか延びていきました。

    ムカつくwwwww
    私は普通二輪の時、これだけで3時間超過、それでもダメで教官は頭を抱えました。
    大型二輪の時、いきなり脱輪して、「ええっ、大型取る人が一本橋落ちるの??」
    って呆れられました。

    >その後はなんとか2速でもスラロームに入ることができるようになりましたが、
    >前回の教習よりもスラロームヘタクソなままだし(ーー;)

    いや、結果オーライでできたんでしょ?
    私みたいにパイロンなぎ倒さずにwww

    >だけどS字は2速ですよ~っと言われました

    残念ながら、そんな規定はなく、減点項目でもありません。気にしないでください。

    >こんなやつが大型二輪の免許なんて、なんで取ろうとしてるねんって思われたかなぁ。

    はい、思ってるでしょうねw
    私の時も、「こんなオッサンがバイクの免許なんて、なんで取ろうとしてるんだべ?」
    そう思われてたに違いありませんwww

    「いや、ヘタやから高い金払って習いに来てるねん。
     うまかったら試験場に行ってるわボケ!」・・・そう思って下さい。

    >先生にとっては、いい迷惑でしかないだろうな。

    奴らにとっては単なる仕事です。

    >なんとか免許が取れたとしても、大型なんて乗るべきじゃないんだろうな。

    はい、いきなりハヤブサとか乗ってはいけません。
    まずはNC750かMT-07から始めましょうw

    >私には、やっぱり無理だったのかな。

    私は2014年12月から2015年1月の2ヶ月間に1万回くらいそう思いました。
    それどころか、嫁とオカンから「頼むからもうやめてくれ」って言われました。
    (実際、かなりのケガをしてましたのでw)

    >一度できた事でも、技術として身についていないということがわかった。

    私は卒検間近になっていきなりクランクで足つきが始まり、教官をあわてさせました。

    >乗る時間がない、なんて言ってないで、
    >どんどん今あるCBで練習して、もっと必死にならないと。

    毎日乗って下さい。1日10分でいいです。
    いや、またがってエンジンかけるだけでもいいです。

    CB400SFがあるやねんて恵まれてるねんで。
    私の普通二輪の時はバイクないから、帰ってからママチャリで道路の白線の上を5km以下で走る練習とかしたんやで。
    大型の時の練習は250ccのオフ車やし。
    CB400SFなんて高くて買えるかいな(ウソ、正しくは「怖くて乗れるかいな」w)。

    >死にものぐるいで、がんばってみよう。

    いや別に気楽に行ったらよろし。
    別に大型二輪免許なかったらエースが商売できなくなるわけでもなしw

    精神論ばっかし言っててもしょうがないな。
    たぶんコレがすべてやろな・・・と感じることを言いますと、

    「半クラとリアブレーキによる低速での車速・姿勢制御ができてない。」

    CB400SFで、エースの北の公設市場と甲池グラウンドの周りの曲がり角を、半クラを使って、
    できるだけ低速で、縁石から1m以内のところを通って曲がる練習をして下さい。

    最後にひとつ、
    一番相性が悪くて、口が悪くて、思いっきり怒られてたジジイの教官が卒検検定員でした。
    合格発表に自分の番号があったので事務所に挨拶に行ったら、

    「ワシの教習で一本橋を1回も通れなかったアンタが、あのアンタがなあ・・・」
    そう言って何度何度もうなずいていましたとさ。

  • #4

    エース嫁 (火曜日, 29 9月 2015 12:11)

    「こんな嫁のファンと言って下さる優しいお方」様m(_ _)m

    (↑なんとお呼びするべきか悩んだ末です。笑)

    コメントありがとうございます!!
    ファンだなんて恐れ多いですよ~(((^^;)
    でもこんなブログを読んでくださって、ありがとうございます!

    同じ教習所だったのですね(*^^*)
    あの三角!同じように思われてる方もやっぱりいらっしゃったのですね~!

    >今、教習苦労されてる方、これから免許とりたいけど、心配されてる方、お嫁様の教習日記みて頑張ってみようと思われる人多いと思います。

    ほんとですか(ノ_・。)そうだといいなと思います(><)

    今朝、コメント拝見して、パワーをもらって教習行ってきました。
    おかげさまで、なんとか次から2段階です(><)
    怪我のないように楽しみたいと思います♪

    もし何かの機会があってご来店されることがありましたら
    ぜひお声がけ下さいね(^^)

    ちなみに女性の方でしょうか??
    違ったらごめんなさい。

  • #5

    ジョン (火曜日, 29 9月 2015 12:33)

    GROM辻様

    いつもアドバイスありがとうございます(≧_≦)
    朝からコメント拝見して、元気をもらって、2時間の教習行ってきました。
    実はブログに書いている教習あとには、昨日も2時間乗ってるんです(苦笑)

    Facebookの方で頂いたアドバイスがめっちゃ参考になりました。
    「クランクのつもりで」っていうのが力が抜けました。
    いや、クランクも怖いんですが、
    なんというか「魔のUターン」みたいに思い込んでいたので
    お蔭さまでめっちゃ楽になりました(≧д≦)

    苦手要素が減ったお陰でか、今日はやっとこさ1段階終了です~!
    それはそれでどうなるやら(^^;)

    死にものぐるいで、なんて書いてしまいましたがw
    そう言いつつもこの教習のあとに2回だけCBで練習行った程度でした(笑)
    しかも公道だし自分の愛車だと、教習のような思い切った練習もできないので
    練習になったやら、なってないやら・・・(><)

    でもホント、CB400がある分、教習には恵まれてますよね。
    なるべく頻繁に乗るだけ乗って、
    あとはおっしゃるとおり、気楽にいこうと思います(^o^)ノ


    >「ワシの教習で一本橋を1回も通れなかったアンタが、あのアンタがなあ・・・」
    そう言って何度何度もうなずいていましたとさ。

    なんだかドラマのようですね~(´д`*)

  • #6

    渕辺です。 (火曜日, 29 9月 2015 13:02)

    お疲れ様でした。だいぶ苦労されましたね!でも、気持ちを切り替えられて素晴らしいと思います。僕も初めての二輪免許は諦めかけました。でも、覚悟決めて再チャレンジした時うまくいきました。
    きっと大変な事はあるけど全てこれからの糧と思いこれからも頑張って下さい。大丈夫ですよ!エースのファミリーさんなら!

  • #7

    エース嫁 (火曜日, 29 9月 2015 15:23)

    渕辺様
    温かいお言葉をありがとうございます(≧д≦)
    最初から簡単だとは思っていませんでしたが、本当に苦戦してます。
    凹むことだってありますよね!
    やっぱり、乗るからにはバイクと一体になって走りたいです!(´・ω・`)
    負けずに頑張ります~(*^^*)