最近のエース♪2015/08/18

皆さん、こんばんは~。

あっつんです。

 

みなさま、お盆休みは如何お過ごしでしたでしょうか?

お盆休み後、特に重大な事故の連絡もなくホッとしております。

 

 

それでは、大変ご無沙汰している最近のエース♪修理&カスタム編をアップします。

今回も例によって画像が多めなので、さっくりとご紹介させていただきます。

 

 

それではどうぞ~↓↓↓

 

 

 

 

 

 

 


CBR250Rモリワキカラーの保証修理~。

 

24ヶ月点検時に、ウォーターポンプのオイルシールよりオイル漏れ発見!

ちなみにウォーターポンプとは下の図のような構造となっております。


 

この構造上、ブリードホールと呼ばれる穴から冷却水が少しずつ出てくる場合がありますが、

それは問題ありません。

しかし、オイルが出てくる場合は、オイルシールの損傷が考えられます。

 

 

 

今回は保証期間内だったので、保証修理にて対応させていただきました。

 

M様、この度は御迷惑をお掛けしました。

これからも何かありましたら些細なことでもご相談いただけたらと思います。

 

 

 


続いて、T様のシルバーウイングGT600の車検整備~。

 

新車から3年の最初の車検で、走行距離は約30,000km。

ベルト交換等、必要なメンテナンスは適宜行っていたので、

特に消耗品等の交換部品はありませんでした。

 

しかし、、、、

 

 

 


ブレーキフルードはご覧のように経年劣化で変色しています。

 

ブレーキフルードは(クラッチが油圧の場合はクラッチフルードも)

最低でも車検毎の交換がオススメです。

 

車検のない車両でも、2年に1度は交換しておきましょう!

 

T様、この度はありがとうございました。

 

 

 


続いて、K様のGPZ900Rも車検整備~。

 

年式はかなり古い車両ですが、消耗品の交換を適宜行っているため、

好調を維持されています。

 

今回はプラグ交換と、劣化したラバー類の交換をさせていただきました。

 

K様、いつもありがとうございます。

 

 

 

 


続いて、N様のCRF250モタードのカスタム~。


これまでもハンドル周りのカスタムや無限2本出しマフラーのカスタム等をさせていただきました。


今回は・・・





ヘッドライトを明るくしたい!ということで、

サインハウス製のLED RIBBONの取り付け~!

H4タイプのLEDヘッドライトとして、今のところ一番信頼性が高い製品だと思います。


梱包も丁寧すぎますね。^^

 

 


そして、交換前後の写真がこちらです。


青白い光で視認性向上&夜間走行の安心感向上&カスタム感もいっきにアップです。



今回はさらに・・・

 

 


ノースライン製のハングオフステップも取り付けさせていただきました。

こちらは簡単に言うとバックステップなのですが、

モタードレースでのノウハウを生かしたモタード用攻める走りができるステップです。

 

もちろん攻める走りをしない公道でもニーグリップの向上等で乗りやすさが増していると思います。

 

N様、いつもありがとうございます!

ペダル位置の調整等のご希望があれば、いつでもお申し付け下さいね。

 

 



続いて、U様のNC700Xにもサインハウス製LED RIBBONを取り付け~。

 

以前はHIDを取り付けしていたのですが、

バーナーの不具合が出てしまい、ノーマルに戻しておりました。

 

その点、LEDヘッドライトはシンプルな構造かつ超寿命なのも魅力のひとつですね♪

 

U様、この度はありがとうございました!

 

 

 


続いて、U様のCB400SFにモリワキ製スリップオンマフラーを取り付け~。

 

交換後、感想をお聞きしたら、音が気持ちよくてついつい回してしまうとのこと。

その気持ちめっっっちゃ分かります!

 

特にCBはVテックに入った時の音の変化が気持ちいいんですよねぇ~♪

 

U様、この度はありがとうございました!

音が気持ちいいのは分かりますが、スピードの出しすぎは要注意ですよ^^

 

 

 


続いて、N様のグロムの消耗品交換&ヘルメットロック取り付け~。



今回は磨耗が見られた、グリップをドミノグリップに、

チェンジペダルのラバーを交換、

デイトナ製ハンドルポストマウントのヘルメットロックの取り付けをさせていただきました。





ドミノグリップはレースでのノウハウを市販品へフィードバックしたグリップで

最近取り付け依頼も増えています。

 

Gクラフトのバックステップは各パーツの補修部品がきちんとあり、

今回は磨耗が見られたチェンジペダルラバーを交換しました。

 

ヘルメットロックは、ハンドルロック時の位置も考慮した結果、

ハンドルポストマウントをチョイス!

かなり使い勝手がよくなったと思います。

 

 

 


そして、今年初めに取り付けに取り付けさせていただいたデイトナのLEDウインカーに

一部玉切れが・・・・!

 

早速デイトナに問い合わせをしたところ、代替品に交換してもらうことができました。

 

これら社外パーツはパーツのみの保証はされますが

工賃は保証対象外となってしまいます。

しかし、当店で取り付けさせていただいた製品については、

基本的に工賃は当店が負担させていただいております!

 

N様、いつも本当にありがとうございます。

 

 

 

 

 

 


続いて、先日車検ブログをアップさせていただいたT様のCB400SFをイメチェン~。

 

なにやら、気分転換に外装を黒にしようと思ったとのこと。笑

 

黒パーツをご入手されたのですが、ご自身での作業が不安だということで、

タンクとフロントフェンダーの交換のみ、当店でさせていただきました。

残りのパーツはT様ご自身が交換されるとのことでした。

 

T様、イメチェンは無事完了しましたか~?

また何でもご相談くださいね^^

 

 

 

 

 

 


最後に、いつもお世話になっておりますT様のグロムのカスタム~。


今回はヨシムラのマフラーとミラー交換のご依頼を頂戴しました。





しかし、取り付け途中で問題発生!

 

前に取り付けしていたGクラフトのダウンチューブのステー取り付け位置と、

ヨシムラマフラーのエキパイのステー位置がおもいっきり干渉(ToT)

 

なんとか取り付けできる方法はないかとアレコレ考えた結果・・・

 

既存のGクラフトのステーをタップ加工後反転させ、

ヨシムラマフラーと共締めできるステーを別途作成することで、

エキパイの取り付けが可能となりました。

 

(なかなか文章で説明するのは難しいです^^;)

 

 

 


そして、完成後の写真がコチラ~。


カーボンエンドのヨシムラマフラーはかっこいいですねー♪

Gクラフトのダウンチューブもほぼ標準通りの取り付け位置で固定できております。


ヨシムラマフラーは重低音が響く感じで、とてもいいサウンドでオススメです。


ちなみにミラーは写真を撮り忘れましたが、(><)

PCX用純正ミラーを取り付けさせていただきました。


シャープな形状でグロムの雰囲気にもぴったりでした。


T様、いつも本当にありがとうございます。




 

今回の最近のエース♪の更新は以上です。

他にもカスタム&修理等でご紹介したい事例もたくさんあったのですが、

毎度ながら写真の撮り忘れ等で、ご紹介できていない車両もございます。

誠に申し訳ございません。

 

次回の更新は、約1ヵ月後!?とならないようこまめに更新していきたいと思います。

 

最後まで読んで頂き、ありがとうございましたー!

次回もお楽しみに♪


 

次の記事へ                            前の記事へ


 

 

当店ブログ一覧へ

当店Facebookページへ

当店ホームページのトップへ 

 

 

 

よろしければ、「いいね!」やコメントお願いします^^↓↓↓

コメントをお書きください

コメント: 2
  • #1

    GROM辻 (水曜日, 19 8月 2015 07:47)

    まずミラーですが、GROMの標準ミラーは後ろが全然見えません(笑)
    稲美町とかを走っている分には問題ないのですが、街中で細かく後続車の動きを確認しながら走るときは怖いです。
    ネットによると定番の武川はハンドル幅から多少飛び出る、若干強度的に問題があるとの情報がありましたので、ここは純正のPCXのミラーをお願いしました。
    結果、「これを標準にせえや!」というくらい後方視認性が向上しました。
    デザイン的にもちょっと先進的なGROMのデザインにとてもマッチしています。

    マフラーはヨシムラかオーバーかで悩みに悩んだのですが、オーバーはエキパイの取り回しが若干車体から離れており見た目の「とって付けた感」があったので、ヨシムラをお願いしました。
    ・・・が、この「車体から離れている」のがミソだったとは・・・
    どうりでGクラフトのページにはダウンチューブとオーバー製マフラーがベストマッチで載っているはずやん。
    しかし、藤井さんの奮闘のおかげで無事ダウンチューブとヨシムラの共存が可能となっています。
    説明で大体わかったのですが、帰って寝転んで確認してみるとこの加工は実によく考えられています。
    こんなもん栃木のホンダの大手さんだったら、「ご指定のパーツですが干渉により取り付け不可能となっております、云々」とか、味気ない事務的な返答が帰ってきたことでしょう。

    これだからエースさんとの付き合いはやめられない(笑)
    購入時のとても親身なメールに感心して、◯万円高くてもエースさんにしてほんとうに良かった!

    あ、肝心のヨシムラ製マフラーのインプレはですね、

    音は低音が効いて非常にいい音ですが、ネットの評判通りクソうるさいです(笑)
    老人ばかりの私の実家付近で、早朝に走るのは若干気を使いますが日中は問題ありませんし、ビグスクのお兄さま達はもっとうるさいのでまあこんなもんでしょう(笑)

    ちょっと心配していた下のスカスカ感は皆無で、逆に全体的にトルク感が増しています。
    結果、エンストしにくくなっているのと、前の車が急にスピードを落とした時とか、以前ならギアを1段落とすところを、そのままアクセル回すだけのズボラ運転ができるようになっています。

    上ですが、以前は6000〜7000くらいでウンウン言って頭打ちになるところが、すこーんとプラス1000回転くらい回っています。
    明姫幹線の巡航速度である70〜80kmに達するのも以前より早いですね。

    ・・・とは言ってもですね、すべて「気のせい」のレベルでございます。

    いや〜、原二は・・・・・遅いな〜(笑)
    だが、それがイイ!
    ファミリーバイク特約のタダ同然の保険料と50km/Lの燃費。
    それでいて十分交通の流れをリードできる動力性能。
    駅前駐輪場に置ける「原付」のカテゴリーと車体サイズ。

    まことに、街乗りセカンドバイクとしては死角無しでございましょう。

  • #2

    エース (土曜日, 22 8月 2015 23:06)

    GROM辻様→
    この度はカスタムのご依頼ありがとうございました!

    ヨシムラマフラーとGクラのダウンチューブの干渉は、
    こちらも事前調査が不十分でした(><)

    でも、なんとか共存することができ、本当によかったです。

    ヨシムラマフラー・・・たしかにいい音ですね。
    しかも、軽く試乗しただけでトルク感アップを感じられました。

    たしかに原二は大型バイクと比べると遅いと思いますが、
    辻様のおっしゃるように、遅さが逆にイイんですよね~。

    遅い中を如何に楽しく走らせることができるかも、
    原二の楽しみの一つですよね。

    この度は本当にありがとうございましたー!