嫁、バイクで負傷する。

 

 

どうも、ご無沙汰しております。嫁です。

 

昨日のことなんですが、ついに、バイクで負傷してしまいました。

 

 

 

 


 

 

 

 

 

 

愛車の取り回し中に、右手首を捻挫したんです。























 

え?

 

「取り回し」中に、です。

 

 

はい、

 

右の「手首」をです。

 

 

 

痛くて、包丁も左手の力を借りないと使えないので、

たぶん、これは捻挫してるんだと思います・・・。

 

 

 

突然ぐらっとして、

とっさに支えようとした際に、

バイクが重すぎて、

無理な力がかかったのかと。

 




実に…

 

 

残念すぎるエピソードです(ーー;) 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

しかしですね! 

これには理由があるんです。

 

 

 

 


 

それはバイクでおでかけして、帰宅したときのことでした。

 

夫が一服してるそばで、

玄関先の所定の位置ににバイクを戻すのに、

私は奮闘していました。

 

 

バイクはなるべく人目につかない場所に・・・ということで、

車庫内を通過する分も含めて3メートルほどバックさせる必要があります。

しかも平らなコンクリートではなく、ところどころに溝があります。。

 

 

しかし、2週間前に乗ったときには、この車庫入れ

なんとか自分の力でやり遂げることができたので、

すっかり自信をつけた嫁・・・


今回も自分の力でやったろ(^^)ノ

と張り切っていました。

 

 

とはいえ時間はかかりますよ。

 

 

50センチほどバックして、

  ふぅ~(^ω^;)っと休憩・・・

 

タイヤが溝にはまったら、

  気合を入れて・・・えいっ(><)


また50cmほど下げたら、

  ふぅ~~(^д^;)っと休憩・・・

 

またタイヤが溝にはまったら、

  えいっと(≧д≦)気合を入れて・・・・・

 

 

 

あともうちょっとの所まで来て、

 

また、ふぅ~~~。っと休憩・・・・・・

 

 

 

 

……してるところにですね。

 

 



 

なんと!!

 

 

信じられないことが……!!!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


 

 

夫が

 

「コチョコチョ」

 

してきたんです (ーーlll)

 

 

 

 


 


 







 

 

 

信じられますか!?コレ…

 

 

 

 

それで一瞬のうちにバランス崩して、

バイクはあわや転倒・・・という騒ぎに。

 

二人で大きな声を出してしまったのですが、警察が来なくてよかった。

 

夫がなんとか慌ててバイクを支えたのですが、

私の右手首は、捻挫…ですよ。

 

 

 

ほんま・・・

 

 

 


 



(ノー_ー)ノ ==== ┻━━┻ 

 

 コレもんですよ。

 

 

 

 

 

 

 

バイクはギリギリ倒れなかったけど、

いっそのこと倒れてもらって、

夫のお小遣いから修理代出してもらえば良かったかもと。

 

 

 

 

 

 

 

(-"- )(-"- )(-"- )

 

 

 

 

 

 

 

まだ、私の怒りも、右手の痛みも治まらない本日でございます。笑

 

 

 

 

 


ちなみに、この日はお天気も良かったので、2りんかんに行きーの……

 

 

 

ラーメン食べーの……

(2人とも大盛りで、セットまで・・・全然ダイエットできてない-_-;)

 

そして帰りーの。

 


いつも、夫のあとを付いて行くだけの私でしたが。

 

「そろそろ、一人で走ってみたいねん。」

 

 と、帰りは敢えて別々のルートで帰りました(笑)


 


2週間前に乗ったときにも、

バイク出すときも、一人で出せるようになったし~

玄関前にしまう時も、一人でできるようになったし~

 

もう、以前までの嫁ではないんです(`・ω・´)

 

 

 

すると、

 

「そうやなぁ。

 そろそろ独り立ちさせたらんとな。」

 

と、夫。

 

 

 

誰やねんな(笑)


 

 

 

 

2りんかんでも、ラーメン屋さんでも、

駐車場から出すときに


「倒れたら支えられるように、すぐ近くで見とって!!」

 (↑と、これまで毎回頼んでた)

 

って言うこともなく、自力で出すようになったんですよ。

 

 

 

 

 

 

 

やっと、やっとです(笑)

 

 

 

 

 

 

「はじめてのおつかい」

 

的なかんじの、帰路になりましたよ。

 


楽しかった♪

 

 





さて、当店のツーリングも近づいて参りまして、

多くの皆様からのご参加表明を頂戴しております!


嫁は、子ども3人乗せて車で行こうかと思っておりますが・・・

 

長女が、とても酔いやすく、遠出がとても苦手なので、

ちょっと迷っているところです(^^;)

 

 

皆様、ご体調を整えて、愛車のチェックもして、

良いコンディションで当日お越しくださいね(*^^*)

 

 




最後に、少し先の話ですが、GW休暇のお知らせです。



2015年5月
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
が定休日です。
がGW休暇です。

 

 

祝日の3~6日、それと7日(木)が定休日ですので、

全部で5日間、休業させていただきます。

 

御迷惑をおかけ致しますが、よろしくお願いいたします。

 

 

 

 

 

 

早く右手首を治して、またバイクに乗ろう~っと(^з^)♪

 

 

 







追記。

夫は即刻、深~~~く反省してくれておりましたよ。


 


次の記事へ                             前の記事へ

 

 

 

 

当店ブログ一覧へ

当店Facebookページへ

 

 

よろしければ、「いいね!」やコメントお願いします^^↓↓↓

 


コメントをお書きください

コメント: 2
  • #1

    GROM辻 (土曜日, 25 4月 2015 12:27)

    バイクをバックさせる時、通常は左手でハンドルを持ち、右手でシートやタンデムバーを押します。
    しかし、この方法では右側に傾いた時、すべてが終わってしまいます・・・ (;_;)
    そこで、以下、非力な私がクソ重たいVFR(240kg+ガソリン)を取り回している時にやっている、ぜったい倒したくない人の為のバック方法です。
    (手練・ベテラン・体力自慢の人ご意見無用w)

    その1
    あらかじめ後ろに何もないことを確認しておきます。
    バイクの左側に立ち、両手でハンドルを持ちます。
    引き起こしてスタンドを払い、バイクを自分側である左に傾けます。
    傾いてきたバイクのタンク付近に腰骨を密着させます。
    そのまま体をゆっくりとのけぞり気味にして体重を後ろにかけます。
    するとバイクは勝手にバックします。

    「ハイ皆さ~ん、人、という字は人とバイクが支えあってできています」(金八先生風w)

    その2(絶対安全だが超ヘンタイ)
    スタンドは出したまま通常とは逆にバイクの「右側」に立ちます。
    右手でハンドル、左手でタンデムシート・バー等を持ち引き起こします。
    左足のすねをマフラー・ボディ等につけます。
    左手で押すと同時に左足すねに力を入れて、この二点で少しずつバイクを押します。
    右手は方向修正のみに徹して力を入れません。
    万が一バランスを崩しても左側にはスタンドがあり、右側には体がありますから倒れません。

    良い子はちゃんと柏秀樹センセのDVDを見てやりましょうwww

  • #2

    ジョン (土曜日, 25 4月 2015 22:32)

    GROM辻さま、詳しくありがとうございます(^^)

    >通常は左手でハンドルを持ち、右手でシートやタンデムバーを押します。
    しかし、この方法では右側に傾いた時、すべてが終わってしまいます

    これは本当に恐怖ですよね。

    わたし絶っっっっ対に倒したくないので、
    金パチ先生…もとい、「その1」でいってたのですが
    それでも無駄に腕に力が入っていましたので、
    >のけぞり気味にして体重を後ろにかける
    やってみようと思います!

    超ヘンタ…もとい、「その2」も今度試してみようと思います(笑)


    ところで明日もしお時間がおありでしたら、
    ツーリング出発時の8時過ぎ、もしくは帰還時の16時~17時ごろにお店に
    遊びに来て頂けたら、生でものすごいリッターバイクの集団を見ることできますよ(^^)v
    せっかく明石にいらっしゃるんですから、お時間がありましたらぜひ遊びに来てくださいね♪笑