嫁、浮気をする!?

 

そろそろ、ブログ更新しないとなぁ~、

なーんて考えていた今日・・・・・・

 

 メンテナンスにおいで下さった常連さまT様(スマートディオZ4iオーナーさま)に

『嫁ブログ、そろそろ書かないの?

 次は【嫁、浮気をする。】ぐらいのタイトルじゃないと(笑)』

とのお言葉を頂戴しました~(笑)

 

皆さん、そろそろ嫁シリーズにも飽きてきて・・・(><)

刺激的な内容をお望みでなのしょうか!?(/-\)


 

実際のところ、最近の嫁には浮気願望は無くもないです。(キッパリ)


実は先日ですね・・・、

浮気未遂?の現場を激写されてしまいました。

 

↓↓↓ 

 

 

 


 

ただいま中古車として絶賛売出し中の、ホーネット250クンです(*^^*)

 

 

ブルーのボディに、独特のエンジン音。

けっこう好みかも・・・

取り回しも少しは楽だし、車検もない・・・


乗り換えてみても、いいのかな~?

なぁんて(笑)



足付きと乗車姿勢は、CB400SFちゃんとほぼ同じで違和感ない感じです。

(右の写真だと足付きギリギリに見えますが、かなり勾配のある場所なので)


 

ホーネットについては先日、

夫がUPしたFacebook記事のコメント欄で、T様とこんなやりとりがありました。

※T様すみません、勝手に引用させて頂きま~す(*^^*)

 

 


 

『ホーネットは下のトルクがスカスカ』

とかいう言葉は前から耳にしていましたが、

下のトルク?

そもそもトルクって??

スカスカとは???

 

嫁・・・こういったオハナシは、

未だにワケワカメ~状態でーすヽ(~∀~ )ノ


 

先日のことなんですが、

子どもが寝てから晩酌中に、この記事の話になりまして、

夫があれやこれやと説明してくれたんです。

 

図に描いたり・・・

メーカーHPで、車種ごとのスペックの数値の違いを比較したり・・・・・・

 

ちゃんと撮影できていませんが、

エンジンの構造から気筒数での違いとか、

ピストンの大きさの違いとか、とにかくいろいろと。

 

それはそれは丁寧に、分かりやすく・・・

説明してくれてはいたのですが、

嫁にはなかなか飲み込みにくい内容です(><)

機械とか、数字とか、弱いんですよね~。

 

 

途中から、眠い目をこすりつつ・・・


(´ρ`)

 

 

いつのまにか、日付も変わり・・・・・・


(_ _)zzz



 

 

頃合いを見て、さりげなく

そろそろ寝よかぁ・・・と言って立ち上がろうとするも、

 

「まぁまぁ、ここからがイイところやから!

 

(もう一度座らされる嫁)

 

これだけは言わせて!」


 


・・・・・・Σ( ̄Д ̄lll) 

 

 

 

 

 

そんなカンジで、夫の説明は続くのでした・・・・・・

 

 


 


改めて、夫のバイクへの愛、仕事への愛を感じましたね(笑)


まぁ、お酒が入ってたからというのは大きいですが。

 

 

 

 

というわけで、その後日、

ホーネットに実際に乗る日がやってきたという訳です。

それが、冒頭の浮気未遂の現場です(/-\)


 

嫁、初めてのホーネットです。

 

何せ愛車にもずっと乗ってないので(オイオイ)、

久々のバイクということもありまして・・・

おそるおそる乗ってみましたが、なんとか嫁にも運転できました。

 

なんでしょうキュイーーーーンと、

高く鋭い、独特のエンジン音がしますよ!


ほんの少ししか走っていない上に、全然スピードも出していないのですが・・・

 

夫の(長い長~い)説明の甲斐あって、

下のトルクがウンたらカンたらな違いが、

分かったような、

分からないような・・・

 

分かったような・・・・・・!

 

 

 

すみません

 

結局よく分かりませんでしたが(ーー;)

 

 

 

 

たぶんあれですよね?

CBと違って、2速のまま曲がり角に突入してかなり失速したときに

ボボボボボっとエンストしそうになる感じが確かにありました!


それが、そういうことですよね!笑

 


 

 

しか~し!

 

以前までの嫁とは違います!(^ω^)v

 

そんなときは、冷静にシフトダウンできるようになってますので、

なんとかエンストしないまま走り続けることができましたよ!

(ギリギリ?)

 

回転数がどうのとかは、

CBで走っていても、いつも全く気にしていませんのでね・・・(ーー;)

  

そのあたりもっと敏感になることからでしょうか。

 


 

 

とりあえず、浮気どうこう言う前に、

今のお相手(CB400SF)ちゃんと、もっとデートを重ねようと思いました。 

 

嫁の修行は、まだまだ続きます・・・。






 

 

次の記事へ                               前の記事へ

 

 

 

 

当店ブログ一覧へ

当店Facebookページへ

 

 

よろしければ、「いいね!」やコメントお願いします^^↓↓↓

 


コメントをお書きください

コメント: 4
  • #1

    GROM辻 (月曜日, 23 2月 2015 20:36)

    トルクとは「押し出す力」です。(説明用なのでベテランは突っ込まないでね)

    私は普通二輪教習でCB400と苦楽を共にしたわけですが、極低速の曲がり角・クランク・八の字、すべてアクセルは少〜しだけ開けて2速でやっていました。
    1速だと前に押し出す力がスゴくて植込みに突っ込んだもので(笑)
    だからCRF250Lの納車日にホームセンターの角を2速で曲がろうとしたわけですが・・・エンスト・転倒。だって走ってくれないんだもん (;´Д`)

    なんでか?それは同じアクセル少〜しの2速だと「押し出してくれないから」。
    じゃあどうすればいいのか?はい、力持ちの1速に頼むか、2速でアクセルをもっと開けて「もっと力入れて押してえや」と言えばいいわけです。

    じゃあ今の子、VFR800Fはホームセンターの角を何速で曲がれるか?
    はい、3速です。4速だとゴホゴホ言い出します。
    じゃあ師匠のCB1300SBは何速で曲がれるか?
    このバケモンは5速で曲がろうと思えば曲がれます。
    力が有り余っているのでなんとアクセル回さなくても発進できます。牛か?

    要するに、エンジンに力があればギアチェンジなんてどーでもいいんですね。
    師匠はCB1300を街中では発進したらさっさと5速に入れてあとはアクセルをチョイチョイいじって走り回ってます。オートマです(笑)
    これが250なんかはどうなるかというと、はい1速で発進、角を曲がる時はそのままね、でもそのままで走るとウンウン言うだけでスピードが出ないからすぐ2速、ちょっと走って3速、はい4速、はいはい5速、あっ前の車がブレーキ踏んだからこっちもブレーキ握ってシフトダウン。はい2〜3こギアを落としてねっ。

    ・・・・・忙しいわっ!

    あえて言おう、「大型バイクの運転なんぞ簡単である」と(笑)

  • #2

    渕辺 (月曜日, 23 2月 2015 23:07)

    僕も迷いました〜!

  • #3

    エース嫁 (火曜日, 24 2月 2015 12:56)

    GROM辻さま

    わかりやすいご解説、本当にありがとうございます!

    >VFR800Fはホームセンターの角を何速で曲がれるか?
     はい、3速です。4速だとゴホゴホ言い出します。
     じゃあ師匠のCB1300SBは何速で曲がれるか?
     このバケモンは5速で曲がろうと思えば曲がれます。

    GROMに乗っていたときは、発進するためには思い切ってアクセルを回さないといけませんでした(でないとエンストしてしまう)から、その違いは確かに大きいですね。それがトルクの有無ということになるんですね(><)

    確かに大型バイクの操作はオートマと変わらないと、夫も言ってました。
    それだったら250とかでせわしなくガシャガシャとギアチェンジしながら走るのは「バイクに乗ってるぜ~」ってカンジがして、嫌いじゃないかも?(*^^*)
    嫁、スピード出すことには(今のところ?)興味がないので・・・笑

    最初にGROMとかホーネットなどの250で練習すると、運転が上手になる!というのは確かに言えてますね。

    バイク、おもしろいです。
    いろいろ乗りたくなる気持ちが分かって来ました~(><)

  • #4

    エース嫁 (火曜日, 24 2月 2015 13:02)

    渕辺さま
    ホーネットと迷われたのですね(^o^)
    しかし、CB400は文句なく良いバイクですよね!!
    春が来るのが待ち遠しいです(><)