嫁、日生に行く。


水・木が定休日でしたので、

水曜にツーリングに行ってきました!

 

せっかくの連休だし。

これといった予定はないし。

お天気も良さそうだし。


エース嫁の名にかけて…行くしかありません(`・ω・´)

 

「日生(ひなせ)でカキオコを食おう。」と夫。

基本的に、“美味しいもの”が目的じゃないと動けない夫婦なのです…


 

が。

 

 

先週、外食はしばらくおあずけって決めたばかりですけど…?( ̄▽ ̄;)

ない袖は振れませんので・・・どうすんの?

 

・・・というところでしたが、

今回は、夫がなけなしのお小遣いから奢ってくれることになりました(笑)


 

それなら主婦としても気楽に出かけられます! 

いざ、出発!(●^o^●)

 

 

 

 

明姫幹線を走っていると、偶然、当店のお客様・O様にお会いしました!

信号待ちで夫が誰かに手を振るので、何かと思うと

すぐ横で同じく信号待ちしていらっしゃった車にO様が(^_^)

少し会話もできましたね(私は出発直後で余裕がなく、会釈がやっとで…)

O様、お仕事中失礼しました~!いつか一緒に走ってやってくださいね。

 

ちなみに今回、写真が少ないので、

臨場感を出すためにストリートビューからメイカンの写真を頂きました。

って、そんなんいらん?(^^;)

 

 

 

明石西インターから加古川バイパスに乗りました。

嫁、バイクでの高速道路、初体験です!

怖いよぉ~(;;)


めっちゃ風当たりがキツイ…

このスピードで突風に煽られたらどうなるんだろうか…

アクセルを回した状態で維持するのがしんどい…

でも右手、休めないし…

今、何速に入れているのかも忘れた…

走り続けている間はいいけど、何かあったら(?)

私はいったい何をどうすれば良いのだろうか…

この高速はいつ終わるのか…

初の高速は『しんどい』しかなかったです。笑

 

 

途中で渋滞もあったのです。

ノロノロ運転はそれはそれで怖い(^_^;)

もちろんすり抜けなんて出来ないし。

夫は一人だったらすり抜けてるんだろうけど、

私が無理なの分かっているので、一緒に渋滞に耐えてくれました。

 

そんな渋滞のノロノロ中にふと脇を見ると、目を疑うような光景が!(><)


なぜこんなところに!?というような場所で、

ちっちゃな可愛い子ネコがチョロチョロしていたんですΣ(゚Д゚)


 

どうやってこんなところに来たのでしょうか・・・。

無事に生き延びてくれていることを願うばかりです。


(画像はやっぱりストリートビューから拝借)

 

 

 

 

やっと高速を降りた、と思ったら・・・

 

『七曲がり』と言われるあの道に連れて行かれました・・・


 

そんなん、まだ嫁には早すぎましたのですよ!!

 

怖い~怖い~(;;) 

 

バイクのクセに、乗用車に抜かれましたΣ( ̄Д ̄)

 

いくら煽られても、抜かれても、

嫁はマイペース貫きましたけどね( ̄з ̄)~♪


命には代えられないですからね・・・

 

 

 

道中、私の表情が『ゲンナリ』していたので、

夫は「このコースは早まったな・・・」と反省したようです(笑)

 

 

そんなこんなで、ヒーコラいいながらお店に到着・・・

 

日生のお好み焼き屋さん、『UMA×2(うまうま)』さんです。

 

お店の息子ちゃんが写ってますが(^ω^)



カキオコとカキ入り焼きそば(*^0^*)

 

 

高速でゲンナリ…

 

七曲がりでゲンナリ……

 

意外と長~い道のりにゲンナリ………

 

 

となっていた私でしたが、これで完全復活です!笑

 

初めてのカキオコでしたが、おいしかったです♪

 

 

牡蠣のシーズンもこれからですね!

また牡蠣食べたいなぁ~(*^_^*)



 

 

バイク乗り同士の、あるある!? 

 

 

帰りの海沿いの少し気持ちのよい道を走っていると、

バイク乗り3人組とすれ違いました。

その中のお一人がこちらに向かって、手をあげてくれました!(^o^)ノ

 

夫も手をあげて、

私もとっさに思わず手をあげたのですが…\(^o^)

 

 

 

 

あ……

 

 

 

 

あげたの、右手……

 

 

 

 

アクセル回してるはずの、大事なほうやんか!

 

 

あほ丸出しです~( ̄▽ ̄;)

 

 

 

 

無駄にエンブレ… 

 

 

 


 

 

お昼を食べたお店の駐車場でも、

『ツーリングで来られたんですか?

 僕も今日は車だけど、普段はバイクに乗ってるんですよ~』

 

と話かけてくれた方がいらっしゃいました(●^o^●)

 

バイクに乗ってる人同士は、

初対面でもどこか繋がれるんだなぁ~と感じる、嬉しい瞬間ですね~♪

 

 

あと、休憩とかで他のバイクが停まっていると、

とりあえずガン見。笑

 

自分たちのバイクも、通りすがりの人がジロジロ見て行ったり~

 

これもバイクあるあるですかね?( ̄▽ ̄)

 

 

 

帰りは、七曲がりはルートから却下して帰りました!


↓こんな感じだったそうですよ。



 

帰りの高速に乗る前に、夫が乗っていたVTR-Fと交代してくれました。

カウル付きの方がだいぶ楽やろうってことで…

 

半信半疑でしたが、全然違った気がします!

帰りは行き程の怖さは無かったです。

ただ運転に慣れただけなのでしょうかね?

 

VTR-Fは、CB400から乗り換えても全く違和感なく乗れましたし

パワーも申し分なかったので、改めて良いバイクだなと思いました!

 

 

 

行きはゲンナリ続きでしたが、

帰りはルート変更や車両交代のお陰か難なく帰ってこられました(^-^)

 

嫁の経験値はあがり、まぁまぁ(←笑)楽しいツーリングとなりました。

 

 

しばらくは、遠出なしでいきたいと思いますが…((+_+))

 

冬の間も出来る限り乗りたいと思います(`・ω・´)ゞ

 

 

 

次の記事へ                               前の記事へ

 

 

 

 

当店ブログ一覧へ

当店Facebookページへ

 

 

よろしければ、「いいね!」やコメントお願いします^^↓↓↓

 

 

 

コメントをお書きください

コメント: 7
  • #1

    GROM辻 (金曜日, 21 11月 2014 22:37)

    はいっ、ジョンお疲れ様でした。
    でもアレでしょ、自動車専用道路のほうが、歩行者や、死にたいとしか思えない運転の高校生のチャリンコ、フラフラと道の真中を走るじいさんのカブ、空気読まずに側道から飛び出てくるババアの軽四とか、そういう類がいないので安心でしょ?

    しかしジョンすごいなあ、明石から赤穂まで70〜80kmはありますよね?
    私はまだ片道30kmくらいのところしか走ってませんよ。なんでかというと前傾姿勢がまだ慣れなくて(笑)

    あそうだ、すいません、ちょっと次期社長や諸先輩方にお伺いしたいことがあります。
    前に書いたように、私はCRF250Lに乗ってたのですが、コーナーでヒラヒラとそれはよく曲がってとても気に入ってました。
    対して、CB400SFやCB750なんかのネイキッドは、ポジションはほぼ直立でオフ車と違和感はないのですが、コーナーはなんだか重くてあんまり上手く扱えませんでした。
    私はこれはオフ車より重い車重(CB400SF:190kg、CB750:210kg)のせいだろうと思っていました。

    ところが現在、VFR800Fの練習中なのですが、ポジションは前傾でオフ車とは全く違うので面食らったものの、車重が240kgもあるのにコーナーがとてもヒラヒラ軽いので驚いています。
    目線を向けてちょっとお尻を動かすだけでパタッと車体が倒れる感じがオフ車そっくりです。
    例えば、オフ車やモタードと、スーパースポーツやスポーツツアラー等の前傾姿勢のバイクは、コーナリング時の動きが似ている、などということはあるでしょうか?

  • #2

    エース嫁 (土曜日, 22 11月 2014 10:27)

    辻さま、ありがとうございます(^^)v
    往復180kmほどの旅でした・・・ジョンにはまだ早すぎです(´Д`)
    確かに一般道路はイロイロとありますから(笑)それはそれで
    バイク乗りにとってはヒヤヒヤポイントになりますもんね。
    あまりにも姿勢が違うと確かに怖いですよね!
    逆ですが先日下取りとして入ったアメリカン(ドラスタ400)に
    乗ってみようと思ったのですが、それはそれで足の位置が前過ぎて
    怖くて乗れなかったです(笑)違う乗り物のように感じられました(><)

    コーナリング云々は夫から回答ありますので気長にお待ちくださいませ(笑)

  • #3

    GROM辻 (土曜日, 22 11月 2014 13:19)

    アメリカンは確かに違う乗り物(笑)
    そういえば大型免許が取れた後、すぐにハーレーを見に行きました。
    別に買うつもりはなかったのですが、やはり何というか70年代に生きた者としては「イージーライダー」とか見てましたし、かつてナナハン以上に絶対手が届かないもののひとつでしたから、まあこれをチェックするのは儀式のようなものですかね。

    結果は、「ムリやろ、これどうやったら曲がるのん?」(爆)

    ここ栃木では結構女の子がアメリカンに乗ってますよ。
    CRF250Lを買ったショップの担当も女性でアメリカンが愛車でした。
    「なんでVツインマグナなんですか?」って聞くと、「これしか足がつかなかったから」(;´Д`)
    身長が160cmないと、車種がめちゃめちゃ限定されるそうです。
    Vツインマグナはシート高が700mmないのでいいけど車重が400cc並にある、って嘆いてました。足つきがいいけどめちゃめちゃ重いんですよね。

    ですから、VFR Type-LDの発表はとても喜んでいました。

  • #4

    エース嫁 (土曜日, 22 11月 2014 18:01)

    たしかに私は156cmですがCB400もVTRも「やっと」というかんじです。
    信号待ちは片足を地面にべた付きすれば少しは楽ですが、
    渋滞のノロノロの時には足つき悪く不安定で余計に疲れますね…
    もうすこし低かったら楽なのになぁ、というところです。
    なのでVTRのローダウンなんかは、女性や初心者の方には
    まさにうってつけですね(●^o^●)

    ハーレーもチェックされたんですね。
    余談ですが私の兄の愛車はハーレーなんですよ(笑)
    弟はスズキに乗っていましたし、もう一人の兄はヤマハ車に乗ってました(笑)
    アメリカンは私も曲がれる気がしなかったです。
    曲がり角で重さに耐えきれずにコケてる自分が想像できたので、
    跨ってみたものの、走りだせませんでした~( ̄▽ ̄;)

  • #5

    エース (土曜日, 22 11月 2014 23:12)

    辻さま→
    コメントが遅くなり申し訳ございません。

    コーナリングについては、基本的には車重、車重配分、重心位置、ホイールベース、トレール、キャスター角等色々な要素があります。
    (僕も車体設計のプロではないので、そこまで詳しくはありませんが^^;)

    今回のご質問では、僕が思うには、VFR800Fはもちろん車重を感じないコーナリング性能があり本当に乗りやすいバイクだと思いますが、
    CB400やCB750も基本的には曲がりやすいバイクだと思います。

    ただ、教習所のバイクだと直進しか走らないので、タイヤの真ん中だけがすり減ってタイヤが台形のようになってしまう傾向があり、
    そのようなバイクだとコーナーで軽く寝かせただけではなかなか曲がらなく、
    ある程度以上寝かすと急激に切れ込むという症状があるのではないかと思います。
    (他にはステムベアリングの段付き摩耗等も曲がりにくい要因です。)

    以上、参考になれば幸いです。

    P.S. 年末のブツはすべて揃いましたよ~(●^o^●)

  • #6

    GROM辻 (日曜日, 23 11月 2014 06:54)

    ありがとうございます。
    確かに教習所のCB400/CB750は「特殊車両」ですので、これで教官の目を盗んで50〜60kmで走ったところで、それをどうこうと言うのはダメですね。
    ちょっとレンタルバイクのネイキッドを借りて乗ってみます。
    なんせ、定年後の上がりのバイクはCB1100をK1仕様にすることですから(笑)

    年末は早めに帰ってバッテリー充電して持っていきます。
    今後共、N様をはじめGROMユーザー様の情報がありましたらよろしくお願いします。(来年はぜひパワーアップしたいです)
    T様、M様のVFRもガン見してますう〜(笑)
    よろしくお伝え下さいませ。

    エースのブログは諸先輩方のご指導だと思って読んでいます。
    (ジョンとGROM辻の素人漫談付き)

  • #7

    エース嫁 (日曜日, 23 11月 2014 10:45)

    素人漫談(笑)
    私にとって辻さまは素人なんかじゃなく、大先輩ですよ!
    では、年末のご来店お待ちしております~m(__)m