消費者は守られるべきである。

 

 

数日前に、エースにかかってきた電話がありました。

 

 

 

よそのバイク屋で購入した中古車のことで、

購入してわずかな期間で走行不能になってしまった。

販売店に訴えたが、『仕方ない』という対応だった。

ということでした。

 

詳細は省きますが・・・

理不尽な思いをされていたところ、

当店のHPをご覧になって、お電話を下さったようです。

 

 

 

つい先日、ひっそりとUPした『エースはこんなお店です。』

というページがありまして、それをご覧くださったそうでした。

 

電話を受けたのは私・嫁でした。

夫は接客中でしたので・・・

 

お電話くださったお客様は、とにかくやりきれない思いで、

他の販売店ではどうなのか、ということが知りたかったようでした。

『エースではこういった点ではどうしてるか』

という問いにお答えし、

その方の行き場のなさそうだったお気持ちを、

受け止めることぐらいしかできませんでした。

(受け止め切れたかどうかは自信もありませんが・・・)

 

お話を聞くとそのお店の対応は(どちらのお店とは聞いてません)

当然うちではあり得ない対応だな、と思いましたが、

『お店によって違うと思いますので・・・』

ということしかお答えできませんでした。

 

家に帰ってから、もっとお伝えするべきことがあったのではないか、

という思いでいっぱいで、思い悩んでいました。

 

帰宅した夫に報告したところ、

『消費者センターみたいなところに電話する』という方法があること

をお伝えすればよかったかな、ということでした。

 

 

消費者センター』が良いでしょうか。

二輪でいうと

自動車公正取引委員会』や

自動車整備振興会』などもあります。

 

 

まさにその方の訴えは、

そういうところに聞いてもらうべきだったかもしれないと、

今になって思います・・・

お電話中に思い付かなかったのが悔やまれます。

 

すみません、このブログは、

その方が見てくださっていればいいなぁ・・・

という思いで書いております。

お名前も、ご連絡先も伺わなかったので。

 

もう、その方が見ることはないのかもしれませんが(><)

 

 

 

そのお店の売り方や対応は、まったくお客様目線ではないな、

という印象です。

しかし、お話にありました購入価格は『格安』で、

その価格だったらそういうことも有り得るだろうな、

というものでした。

でもそれはバイク屋をやっていて、

ある程度の相場などが分かってきたから言えることです。

 

お客様からしたら、

『お店によって違うから』

で済まされることではないですね。

 

消費者は守られるべきです。

 

その点で、私の電話対応は不十分だったな、という

後悔の念でいっぱいです。

 

その方がこのブログを見ていてくれたらいいなぁ・・・。

 

 

 

 

 

ところで、『エースはこんなお店です。』

というページですが、

 

未知の世界だったバイク屋業界にとびこんだ私が、

だんだんと、

『バイク屋といっても、いろいろなんだなぁ』ということを知りました。

 

おとうさん(社長)おかあさん(社長夫人)や、

これまでに当店で勤めてくださった方々が

築いてきて下さったエースのあり方を、

決して身内贔屓でなく

『素晴らしいし、とてもありがたい』と思っていますし、

世代が変わっても、変わらずにこのままのスタイルで

やっていきたいと思っています。

 

そんなエースの良さをずっと伝えたくて、

推敲を重ねて、やっとほんの1~2週間前にアップしたものでした。

 

誰も読まないかもしれないけど、それでもいいかな~~

ぐらいの気持ちでしたが・・・

読んでくださる方もいらっしゃったんだなぁと思いました。

 

 

偉そうな事を言って、当店にも改善すべき点はまだまだあるのです。

 

でも基本的なモットーは崩さずにずっとやっていきたいと思っております。

 

 

 

とか言って・・・・

 

私自身は、

ちょろっと事務的なことをして、

たまにブログ書いて・・・・

ということ以外、何もしていないのですが\(^o^)/

 

 

 

 

夫やおとうさん・おかあさんが、

めっちゃ頑張ってくれていますので、

今後ともエースをよろしくお願いいたしますm(__)m

 

 

 

 

 

嫁は・・・お色気担当でいきます。

 

 

石は投げないでください(;一_一)

 

 

 

 

 

←次の記事へ                          前の記事へ→ 

 

 

 

当店ブログ一覧へ

当店Facebookページへ

 

 

よろしければ、「いいね!」やコメントお願いします^^↓↓↓

 

コメントをお書きください

コメント: 8
  • #1

    GROM辻 (日曜日, 19 10月 2014 23:34)

    う〜ん、逆にその販売店さんの立場になると、「ギリギリの価格設定をして」「店頭で状態確認をしてもらい」「ユーザーの下で稼働していた」わけです。さらに、その「わずかの期間」にユーザーがどういう乗り方をしていたのか知る由もありませんから、一概にひどい販売店だと言うこともできないと思います。
    物事は双方の立場での言い分を聞いてみないとわかりませんし、クレームつける方はえてして自分に不利な事は言わないものです。

    ここ北関東でも、中古車の価格は同年式でほぼ同走行距離でもプラマイ5万くらいの差があります。それどころか新車を中古車以下の値付けをしている所もあります。
    直営正規店の高い値付はメーカーの看板という威信をかけてサポートする(であろう)という安心料ですから、私はそれは高いと思いませんし値切ろうとも思いません。

    「あなたのバイク売って下さい高く買います」っていう有名なところは、もちろんウソではありませんが、正確に言うと、
    「人気車で、人気色で、高年式で、状態が良く、走行距離が短くて、バックオーダー抱えてて、買い取ったらすぐに売れる、そんなバイクは高く買います。それ以外は、あなたのバイク安く買います。」ということになります。
    それが商売ってもんです(笑)

    今、私は北関東で大型を物色中ですが、格安の大型チェーン店ではなく、たぶん高い値付のところ、つまり直営正規店で買うと思います。
    それは私はバイクに関しては素人で物を見る目がないからです。
    物を見る目がなければ人と店を見て判断するほかはありません。

  • #2

    GROM辻 (月曜日, 20 10月 2014 07:02)

    あ、「直営正規店」って言い方はちょっと違うようです(これは四輪ですね)。
    ホンダならDream店・Pros店、ヤマハならYSP店という意味です。
    そして我らがエースさんはちょっとメールをやりとりするだけでがっちりユーザーを離さない魅力があります。

  • #3

    エース嫁 (月曜日, 20 10月 2014 12:00)

    GROM辻様

    コメントありがとうございます!
    敢えて詳細は省きましたので、販売店側に落ち度があるのか
    そのクレームにどれだけの正当性があるのかということには
    触れるつもりはありませんが・・・

    そのお電話くださった方が訴えたかった内容は、
    当店のような、いち販売店でなく、
    然るべき所に訴えてもらうべきだったかなと思ったので、
    その方に伝われば良いなと思い、ブログに書かせていただきました。

    その販売店が『お客様目線ではない』と感じたのは確かですが、
    悪徳だったり詐欺だったりという程ではありません。
    価格の相場としては適正とも言えるかもしれません。

    中古車に対して知識があったり、お金の制約がなければ
    『信頼のおける店で』『それなりの価格を出して』
    購入できるわけですが、

    逆に、それまで中古車のそういった事情を知る経験のなかった人に、
    ・そのお店を選んだから仕方ない
    ・高い中古車を買わなかったから仕方ない
    というのは何だか違う気もするし・・・という思いです。
    そういったトラブル防止のために公正取引委員会などがあるんだと思います。

    ところで、うちも買取りもやってますが、よく街で見る
    『バイク高価買取り』という謳い文句には違和感を覚えます。笑
    自店が損をするような買取り方はどの店でもできる訳がありませんので。
    そもそも、買取り価格が適正なのか本当に高いのかが
    消費者には判断が難しい世界ですよね・・・

    魅力だなんて、ありがとうございます。
    ただ単にメールのやり取りが好きなだけの販売店だったりしてΣ( ̄▽ ̄;)
    そうならないように気をつけます!笑

    辻さまに良い車両が見つかりますように!!
    見つかったらぜひお披露目ください~(^^)v



  • #4

    エース嫁 (月曜日, 20 10月 2014 12:03)

    バイクを売却する側を『消費者』というのはおかしかったかな?
    お察しください・・・笑

  • #5

    GROM辻 (月曜日, 20 10月 2014 14:23)

    師匠(CB1300SF)のお言葉。

    「さんぱつ屋とバイク屋選ぶのはほんまに神経使うわ・・・」

    ・・・なんのこっちゃ(笑) 髪の毛の(乗り方の)クセを知り尽くしているってことでしょうかね?

  • #6

    エース嫁 (月曜日, 20 10月 2014 15:07)

    GROM辻さま

    実はその昔、お店のブログに、似たようなことを書きました。
    http://yaplog.jp/wingace/archive/14
    昔の自分の文章っていうのは、なぜか気恥ずかしいのですが・・・
    辻さまのお師匠さま、気が合うかもしれません。

  • #7

    GROM辻 (月曜日, 20 10月 2014 16:37)

    拝見しました。素晴らしいです。女性ならではの視点でしょうか。120%納得しました。
    確かに、髪の毛の質やクセを知り尽くした美容師さんと、その乗り手のクセを知り尽くしたバイク屋さんは相通じるものがあるのかもしれません。
    (半クラ長い、コーナリングが変わってる、やたら引っ張る、等々)
    そういやあ、昔、北海道に旅行した時に、あまりに疲労が激しくて、飛び込んだ散髪屋で「まかせる」と言って寝てて、起きたらなんと、演歌歌手みたいなポマードテカテカの七三にされたことがありました。

    いやほんで・・・・なんで「ジョン」なん?
    「ジュン」じゃなくて?(笑)

  • #8

    エース嫁 (月曜日, 20 10月 2014 18:01)

    >120%納得しました
    ほんまですか!ありがとうございます(^^♪
    私は強いくせ毛という髪質上、
    美容院選びには結構苦労したクチですので(ノД`)・゜・
    美容院はコロコロ変えていたら双方にメリットがないので、
    ここだ!というところを見つけたら通い続けます。

    寝て起きたら演歌歌手!漫画の世界みたいです!\(^o^)/

    なぜ、ジョンだったのでしょうかね(笑)
    なんとなく実名は恥ずかしかったのでしょう(笑)
    男性の名前なんだよな~と思いつつジョンと名乗っていて、
    いつしか使わなくなりました(・ω・)