嫁、タイミングにビックリする。

 

 

先日のブログでご紹介した、

Ka様の車両を覚えていらっしゃるでしょうか。

 

CB400SF 20周年記念限定モデルです。

 

 

 

 

 

↑↑↑前回のブログにこう書いてありましたように、

嫁のツボにはまり、めっちゃ好みのタイプだわ~と思っていました。

 

 

 

 

 

そしたら、なんとまあ!!!

 

 

 

 

 

 

 

9月7日(日)に、別のお客様から下取りとして、

全く同じCB400SF 20周年記念限定モデルが入って来ました!!

 

当店にて新車販売したもので、

なんとエンジンガードつき。

走行も600㎞ほどという極上の状態です。

 

 

 

これは・・・

この子は、私に乗って欲しくてまた当店にやってきてくれたのではないか。

(エンジンガードまで付いてるし。)

 

 

 

でも、こんな車両を手に入れるなんて、贅沢すぎる・・・

(お金ないしね。)

この子は、もっと別のお客様の元に行くべきなのだろう。

 

 

そう思って、指をくわえて

このカッコイイCB400SFが整備されていくのを見ているこの頃でした。

 

 

 

 

 

 

 

 

ところで昨日のことなんですが、

PCXにお乗りのK様がご来店になり、なにやらお乗り換えの相談をしていました。

 

夫が以前ブログに登場しましたXR230(↓)を紹介し、

実車を見ながら話し込んでいたところ、

 

 

 

また別のお客様が親子さんでご来店になり、

「あの、今あの方が見ていらっしゃるXR230を見に来たんですけど・・・」

と。

 

 

これもすごいタイミングです(><)

 

 

 

 

 

結局、XR230は、先に話していらっしゃったK様がお買い上げになりました。

 

せっかくはるばる見に来てくださったお客様、本当に申し訳ありませんでしたm(__)m

 

K様、この度はありがとうございます!

納車の日をお楽しみにお待ちくださいね。

 

 

 

 

 

少しのタイミングが違ったら、XR230ちゃんがお嫁に行く場所も

違っていたかもしれません。

K様とXR230ちゃんも、

出会うべくして出会ったといえるでしょうか(^^)

 

 

 

 

 

 

まだ、あります。

ちょうど、そんなことがあってK様のご商談中ぐらいに、

電話が鳴りました。

 

当店でリードEXを購入されたO様から、

こんなお問い合わせが。

 

 

『CB400SFって、今、在庫ありますか』

 

 

 

あいにく新車はないのですが、ちょうど中古車で

CB400SFの20周年記念限定モデルが入ったところで・・・

 

詳細を説明するおかあさん。

 

 

 

こんな極上のCB400SFの在庫だなんて、めったにありません。

もちろんO様から

『また見に行きます』

と言っていただいたそうで・・・・

 

 

こちらはまだご成約となるかは分かりませんが、

これまたすごいタイミングです!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

私にも、いつか、素敵な王子様・・・

間違えました。

素敵な車両との出会いが訪れるのかなぁ。

 

今もお金の余裕はないけど、

これから子供達にどんどんお金がかかっていく一方だろうし、

(3人いるので恐ろしいです)

逆に、勢いがあって若い(?)今が、

私にとっての『タイミング』なのではないか・・・・

 

 

そんなことを考えさせられるのでした。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 P.S 最近、なんとありがたいことに『ブログ、面白い』と

   言って下さってる方が結構いらっしゃいますようでございます(><)

   つたないブログで(嫁、バイク屋らしくないし・・・)恐縮ですが、

   意外にもいろんな方が見てくださってるようで、とても励みになります(*^^*)

   『いいね!』やコメントもお待ちしてます(≧o≦)v

   (ちゃっかり)

 

 

 

 

←次の記事へ                          前の記事へ→ 

 

 

 

 

当店ブログ一覧へ

当店Facebookページへ

 

 

よろしければ、「いいね!」やコメントお願いします^^↓↓↓

  

 

コメントをお書きください

コメント: 2
  • #1

    GROM辻 (水曜日, 10 9月 2014 14:37)

    大型二段階に進んだ私が言われたお小言です。

    指導員:「なんでそうやたらめったら吹かして半クラ使うの?普通二輪教習の時はそんな運転してなかったよ?」
    私:「うっかり2速のまま極低速で交差点突っ込んだらストールしてエンストしますよ。ここ卒業して250cc買って、納車帰りの最初の角でコケました。」
    指導員:「しないしない。750ccなんだよ?エンストなんてありえない。アイドリングだけで回れる。4気筒のトルクを信じてもっと丁寧に運転しなさい。それじゃあ交差点曲がるたびに減点だよ。」

    私達非力でヘタクソという二重苦をかかえた者はバイクショップに行くと、バイクのデカさに気後れしてドン引きして、どうしても単気筒の軽いのにしがちですよね?でも実は我々ヘタクソにとって単気筒ってのは難しいです。回転落とさないようにしないとだめだし、ギアもちゃんと選ばないといけません。

    はいっ、何が言いたいかというと、奥様、CB400SFにしなはれ。悪いことは言いませんから。
    こないに乗りやすいバイクは他にありまへん。死ぬほど頑丈でまず壊れません。
    それでいてVTECで400cc最速です。(YoutubeでNC700をぶっちぎる動画があります)
    欠点はというと、何と言っても数が多い事だそうです。
    会社のベテランさん達の話では、 「ツーリングで道の駅に行くだろ、そうするとCB400SF/SBがこう、駐車場にずら~っと並ぶ(笑)」
    ・・・でもまあこれもまた最大の長所でございましょう。

  • #2

    エース嫁 (水曜日, 10 9月 2014 16:50)

    GROM辻様

    おっしゃること、めちゃくちゃ分かりますよ~~!
    先日も少しだけですがXR230に乗る機会があったのですが、
    何速で走ればよいのかさっぱり・・・
    最適なギアがよく分からず、とにかくボボボボ・・・と
    エンストしかけていました。(それがストールということでしょうか)
    そこそこのスピードで走っている間はいいんですが、
    速度を落とすのが怖いです。
    夫いわく、『まぁ、ギアチェンジの練習にはなるけどな』と。
    大型になるとオートマ操作とあまり変わらなくなるようですね。
    乗ったことがないので分かりませんが・・・
    普段乗っているものと違うと
    大型教習でギャップを埋めるのが大変ですよね(><)

    CBにするとお仲間がたくさんいるんですね(^^)
    それもまた良し!だと思います♪