カスタム事例~PCX編その3&その4~

こんばんわ。サービスのあっつんです。

まだまだ寒い日が続きますね。

暖かい春が本当に待ち遠しいです。

ただいま冬眠中の僕のバイクは、

ご機嫌よく目覚めてくれるかどうか分かりませんが・・・(^-^;

 

さて、今回のブログでカスタム事例その3&その4としてご紹介させていただいておりますが、

他にもカスタムさせて頂いている例はあるのに、ブログに書ききれておりません・・・

またチャンスがあればUPしていきたいと思います。

写真が撮れていないものもあるので、メンテナンスでご来店の折に撮らせていただけたら・・・

と思っています。

 

 

 

さて、気を取り直して

先日新車のご購入&カスタムをさせていただいたPCXを2台ご紹介します♪

 

まずは・・・

 

 


 

新型の青PCX125です。

 

パーツカタログより<SP武川>のマフラーと、

Honda純正の盗難防止アラームを取り付けさせていたきました。

社外マフラーは純正マフラーと比べると音が気持ち良いため、

ついついアクセルを開けてしまうと思いますが・・・

アクセルを開けても燃費がいいのがPCXの良い所です☆

ただし、スピードの出し過ぎにはご注意くださいね。

 

この写真撮影時にはついておりませんが、納車時にお持込みいただいた

<ナポレオン>ミラーと、ナンバープレートのベースも取り付けました。

こちら簡単な作業なので、工賃はサービスです。

(※マフラーとアラームもHondaのカタログからなので当店では工賃は無料です。)

 

オーナーのS様、この度は本当にありがとうございました!

S様は大変ありがたい事に、親子2代で当店をご愛顧いただいております。

これからも当店をよろしくお願いいたします。

 

 

 

 

そして次は新色のマットブラックPCX150です!

 

こちらには様々なパーツを取り付けさせていただきました。


 

シックなマットブラックに赤のアクセントが効いててカッコイイですね!

 

こちらのPCX150には、<MADMAX>セパレートハンドル、左右レバー、

<BEAMS>マフラー、<ハリケーン>リアキャリア&タンデムバー

<GIVI>スクリーン、<無限>リムテープを取り付けさせていただきました。

 

 


 

上記のパーツは、ほとんどがHondaのオプションカタログに載っておりません。

 

今回は店頭にて、僕とお客様とで一緒にPC画面を見ながら

あれがいいかな、これにしようかな・・・と、全てご相談に乗りながら決定しました。

スクリーンは、お客様のお持ち込みでした。

 

このように、ご希望に応じて社外メーカーのオプションパーツ取り付けに関しても

柔軟に対応させていただきます。

僕の経験上、オススメできるものや、

そうでもないものもあったりしますので、アドバイスさせて頂きます。

 

逆に、最近はインターネットで色々と調べていらっしゃるお客様も多く、

僕たちが勉強させていただくことも多々ありますが・・・^^;

 

 

 

 

取付工賃については、当店では新車ご購入時の純正パーツ取付は無料です。

社外品では工賃を頂くケースが多いですが、なるべくお安くさせて頂いてます!

 

今回のご契約では、社外パーツは多数ありますが

オプション取付工賃は全部で5,000円とさせて頂きました。

 

 

車両本体価格は安くても、諸費用が高かったり、

いろいろとオプションをつけた時に全てに取付工賃がかかると、

総額ではかなり高くなるケースもあると思います。

 

一概に、車両本体価格だけで

購入を決めない方がお買い得な場合もあるのではないでしょうか。

 

 

オーナーのZ様、この度は本当にありがとうございました。

駆動系のパーツについても、またご相談くださいね!

 

 

←次の記事へ                                   前の記事へ→